ハウスクリーニングに依頼してピカピカの部屋にしよう

住まいのリフレッシュに

プロの仕上がりを体験

女の人

吹田市にお住いの方へ、ハウスクリーニングを利用したプロによる自宅のリフレッシュについてご説明します。吹田市内にも近隣にも多数のハウスクリーニング業者がありますが、それぞれが得意としている項目が異なりますし、他の業者とは異なる項目を扱っているところもありますので、ご自分に合った業者選びを行いましょう。吹田市内でも、特に一軒家にお住いの方におすすめしたいのが、築5年程度から汚れが目立つ水回りのハウスクリーニングです。念願のマイホームを購入されて、普段から気を付けて掃除をされている方も多くいらっしゃいますが、それでも少しずつ手の行き届かないところに汚れが溜まってしまいます。また、毎日拭き掃除をしていても、落としきれない汚れというものがあるのです。一般的に築5年というと、まだまだ新築同様にキレイに見えるものですが、このタイミングでハウスクリーニングを行うことによって、新築時の輝きを取り戻すことができ、その後もきれいな状態を長く持続させることができるのです。他には、少し意外なところでベランダのハウスクリーニングがおすすめです。吹田市の方は、天気が良い日にはベランダに洗濯や布団を干される方も多くいらっしゃいますし、日常的に使わないものの使用頻度がそれなりにあるというのがベランダです。しかし、ベランダの掃除は一度も行っていないという方も少なくないのが実情で、年数が経過するとカビや嫌なニオイの発生、落ちにくい汚れというものが出てきてしまいます。それらも、プロの手によってキレイにすることで、洗濯や布団を気持ちよく干すことができます。

費用以上の利点がある

作業員

吹田市には多くのハウスクリーニング業者があります。しかし、まだハウスクリーニングを利用したことがない方は、利用にあたりかかる費用に見合うメリットがあるのかどうかと考えてしまうことでしょう。吹田市でハウスクリーニングを利用する一番のメリットは、普段なかなか掃除することがない場所もぴかぴかにすることが出来るということです。ハウスクリーニングは掃除に関しての知識が非常に豊富なため、専用の道具や薬剤を使用し換気扇やエアコン、網戸など個人の掃除ではしっかりと綺麗に出来ない場所も細部まで汚れ一つ残すことなく綺麗にしてくれます。こうした普段の掃除では手の届かないところを綺麗な状態にすることが出来ることにより、設備自体の寿命も延びるので、大切な家の設備を長く快適に利用することが出来るようになります。特に換気扇やエアコンなどは良い状態を維持することで電気代を安く抑えることが出来るので、光熱費の節約にも繋がります。そして、短い時間で掃除を終わらせてくれるというのも吹田市でハウスクリーニングを利用するメリットと言えるでしょう。ハウスクリーニングはどこをどのように掃除すれば綺麗になるのかということをよく知っています。そのため個人で行うよりもずっと短い時間で汚れを落とし綺麗な状態にしてくれます。短時間で掃除を終わらせてくれるため、ちょっとした空き時間の間に利用することも出来ます。また、プロの手により一度綺麗な状態にしてもらえれば、その後の家の掃除も楽になるので、自分で行う普段の掃除時間を短くすることにも一役買ってくれます。吹田市でのハウスクリーニングの利用にはこうした費用以上にメリットとなる部分があります。

室内の状況によって料金が変わる

部屋

親族が急遽された場合、賃貸物件の入居者が孤独死された場合など特殊清掃を依頼することもあるかもしれません。特殊清掃とはどのようなもので費用はいくら必要になるのかわからないという方が多いのではないでしょうか。孤独死や事件、自殺などは近辺の方が発見するまでに時間がかかる場合が多いです。発見が遅れるので、遺体の腐乱や腐敗は進み部屋の中の損耗は激しくなります。このため親族の方が行う清掃作業や、一般の清掃作業者が掃除をしても現状を回復できません。このような一般の清掃作業で対応できないケースに対応するのが特殊清掃です。特殊清掃では最初に消毒作業を行います。ウィルスの感染防止のためにもこれは必要で、同時に消臭もしてくれるものです。消毒作業で清掃できる環境が整った後は、体液や汚物、腐敗液等を清掃し、殺菌や消毒をして汚染されている家財や物品を処分していきます。また、害虫が発生している場合は、薬剤を使用して駆除も行います。くわえて、汚染が取り除けなかった畳や壁紙、フローリング等の箇所を業者が撤去するのも特殊清掃の作業です。清掃作業、撤去作業が済んだ後は、オゾン発生機等を用いた室内の消臭作業です。消臭を行うと室内の空気は腐臭がほぼ感じなくなるまで清浄できます。そして、最後に撤去した畳や壁紙、フローリング等を張り替える作業をして特殊清掃の作業は完了です。この一連の清掃作業にかかる費用は、約5万5万円から約50万円と大きく幅があります。これは、体液等で汚れている面積や箇所、害虫が発生している程度、消臭・消毒にかかる費用といった室内の汚染状況によって必要になる作業に違いがあるためです。室内の損耗が激しくなればなるほど費用は高くなります。また、この金額には原状回復や、不用品処分の料金は含まれておらず別途費用が必要です。